今週は火災を想定した避難訓練を行いました。火事の合図を聞いた子どもたちは真っ先に手で口を押えて逃げることができました。3.4.5歳児クラスのお友だちは姿勢を低くして動く姿も見られ、煙に備えた動きもしっかりと身についているようでした。訓練が終わった後は、みんなで紙芝居『「おかしも」はかじのおやく』を見て、火事の際のお約束事を改めて確認しました。読み終わってどんなお約束があったか質問してみると「おかしもの『お』はね‥‥」と一生懸命説明してくれたり、「約束全部守ってたよ」と得意そうに教えてくれる子もいました。一年を通し行ってきた避難訓練で、しっかりと災害に備えた動きを身に着けてくれている姿を見ることができました。

さいたま市見沼区東大宮 きらら園